ドライブレコーダーのGPS・録画・録音機能で浮気調査をする方法

ドライブレコーダーで浮気調査

ここ最近ワイドショーを騒がせている「煽り運転」から身を守るアイテムとして注目を集めている「ドライブレコーダー」

高いというイメージもあったドライブレコーダーですが、多機能で高性能なものが安価で買えるようになったため、ドライバーにとって必需品となりつつあります。

そんなドライブレコーダーですが、浮気調査の便利アイテムとしても注目を集めています。

調査員 ひかり

このページでは、ドライブレコーダーのGPS・録画・録音機能で浮気調査をする方法について分かりやすく解説していきます。
注意

LINEやメールなどのやり取り・GPSの情報は浮気の証拠になりません

慰謝料請求・損害賠償請求をする場合には法的に力のある浮気の証拠が必須です。

裁判でも認められる確実な浮気の証拠が欲しい時は、探偵社に調査を依頼する事をオススメします。

失敗しない探偵社の選び方

即日調査が可能な探偵社【即日調査可能】浮気調査で実績のある大手探偵事務所おすすめランキング 料金の安さで選ぶ探偵社【料金の安さで選ぶ】格安費用で浮気調査を頼める探偵事務所はどこ?

浮気調査に使えるドライブレコーダーの機能は?

多機能と言われているドライブレコーダーですが、実際に浮気調査に使える機能はどのようなものがあるのか?

調査員 優作

ここからは、浮気調査に使えるドライブレコーダーの機能について詳しく解説していきます

車内の会話や音を録音

ドライブレコーダーの録音機能によって、対象者と浮気相手の会話や電話での通話による声を録音することができます。

俳優の原田龍二の「4WD不倫」、フジテレビアナウンサーの秋元優里の「竹やぶ不倫」も記憶に新しいですが、車内で不貞行為に及ぶことも珍しくないため、「不貞行為の音も録音できる可能性がある」のです。

GPSで追跡

探偵、素人による浮気調査など関係なく、現代の浮気調査において必需品となっているGPS。

対象者の行き先、動きをリアルタイムで追跡することができるため、対象者の動きを把握したり尾行の補助アイテムとしても活躍します。

車の乗り降りや車内での行動を録画

ドライブレコーダーには録画機能が付いているため、対象者と浮気相手が車を乗り降りする様子を録画することができます。

浮気相手の顔が写っていれば浮気相手が誰なのか、浮気相手の自宅へ送り迎えしている場合は自宅の特定など、さまざまな情報を得ることができます。

またインカメラ搭載のドラレコであれば、車内の様子も録画できるため、より有効な浮気の証拠を掴める可能性が上がります。

ドライブレコーダーで得た情報は浮気の証拠になるのか?

浮気や不倫をする場合、移動手段やときには逢瀬、不貞行為の場所としても使われる車。

そんな車の車内外を録音、録画、GPS追跡などができるドライブレコーダーで得た情報は、実際に浮気の証拠になるのか?

調査員 ひかり

裁判で有効な浮気の証拠となるのかというところに焦点を当てて解説していきます

ドライブレコーダーで得た情報は浮気の証拠になる

浮気や不倫の報道が絶えない芸能界ですが、やはり最近の不倫スクープで大きな話題となったのは「元モー娘。の後藤真希とオンラインゲームで知り合った男性との不倫」です。

あまりにも生々しい陳述書やLINEのやりとりもスクープされ、世間を大きく騒がせる泥沼裁判へと発展していました。

最終的に後藤真希の夫と不倫関係を持った男性は和解という形で裁判は幕を引きましたが、実はこの不倫裁判において決定的な浮気の証拠となったのがドライブレコーダーでした。

後藤真希が不倫相手を車に乗せ、2人で錦糸町のラブホテルに入ったところをドライブレコーダーが録画しており、後日夫が録画された映像を確認したことにより、後藤真希の不倫が発覚したのです。

実際にあった事例からも分かる通り、ドライブレコーダーで得た情報は裁判において浮気の証拠になり得ます。

ドライブレコーダーが浮気の証拠にならない場合もあるので注意

ドライブレコーダーで得た情報の全てが浮気の証拠となるわけではなく、当然ドライブレコーダーに録画、録音された音声や音、会話の内容によっては浮気の証拠にならない場合もあります。

裁判で浮気の証拠として認められるには、「第三者が見ても肉体関係があったことを推測できるもの」である必要があります。

例えばラブホテルに対象者と浮気相手が入っていく画像や映像、性行為を及んでいる音声などが当てはまります。

逆に「好き」、「いつ会える」という会話などは浮気を匂わせるものではありますが、「一時的に感情が高まった」など言い訳ができますし、直接的に肉体関係があったことを推測できません。

「第三者が見ても肉体関係があったことを推測できるもの」であるかどうかが、浮気の証拠となるかどうかを分けるラインということになります。

浮気調査にはどういったタイプのドライブレコーダーを選べばいいのか?

一概にドライブレコーダーといっても、いろんな機能が付いたもの、いろんなタイプがあります。

ドライブレコーダーを浮気調査で使いたい場合、どういったタイプや機能が付いたものを選べばいいのでしょうか。

調査員 ひかり

浮気調査で使えるドライブレコーダーを選ぶ上で重要な5つのポイントを紹介していきます

常時録画タイプを選ぶ

浮気調査ができるドライブレコーダーを選ぶ際に絶対必須なのが「常時録画タイプを選ぶ事」です!

ドライブレコーダーの録画機能は大きく分けて、事故などの衝撃を感知した数十秒前に遡り記録を残す衝撃関知タイプとエンジンが入ってから常時録画する常時録画タイプの2種類があります。

衝撃関知タイプは衝撃を関知しないと記録を残さないという性質上、浮気調査には向きません。

エンジンを入れてから常時録画する常時録画タイプを選ぶようにしてください。

GPS機能が付いているものを選ぶ

ドライブレコーダーの中にはGPS機能が搭載されたものもあります。

本来ドライブレコーダーは自動車事故発生時の状況記録を目的としているため、GPS機能は必要かどうか、GPS機能のないドラレコを選ぶ人もいます。

ですが浮気調査において対象者の位置を追跡するのに役立つため、ドライブレコーダーを浮気調査で使うのであればGPSは欲しい機能です。

ですがGPSの精度は100%ではなく、GPSの位置情報がラブホテルを指しているからといって、確実に浮気の証拠になるわけではないというのは注意が必要です。

またドライブレコーダーによってはGoogleマップやスマホと連動するタイプもあり、より尾行を正確に行い浮気現場を抑えたりなど、決定的な浮気の証拠を掴むことに近づく機能と言えます。

録音機能があるものを選ぶ

ドライブレコーダー全てに録音機能が付いていると思われがちですが、実は録音機能が付いていないドラレコもあります。

録音機能が付いているドライブレコーダーはその性質上、車内の全ての音声を録音しています。

ドライバーのプライバシーの観点から、ドラレコの録音機能を必要かどうかを疑問視する人もおり、あえて録音機能がないものを取り付けている人もいます。

ですが浮気調査において、対象者と浮気相手の会話などの音声は浮気の証拠となる可能性があるため、浮気調査においては録音機能は必要な機能と言えます。

遠隔監視ができるタイプもある

ドライブレコーダーはハードディスクやSDカードといった記録媒体に記録され、記録した後に確認するというのが基本的な流れです。

ですが中にはリアルタイムで記録されている映像や音声を確認することができる、遠隔監視ができるものもあります。

遠隔監視機能の付いたドライブレコーダーは運転技術の向上や事故防止、道路状況の把握を目的として、運送トラックやタクシー、バスなどに取り付けられていることが多かったのですが、一般的にも普及してきました。

リアルタイムで情報を得ることのできる遠隔監視付きのドラレコは、より浮気調査を正確に行うことのできる機能と言えます。

長時間記録できるものを選ぶ

ドライブレコーダーで浮気の証拠を掴むために録画や録音などを記録する上で、最も多い失敗が「容量オーバーで記録できていなかった」ということです。

とくに常時録画タイプは性質上、エンジンが入ってから常時録画されるため、対象者が泊まりで出かける場合などは24時間以上の録画が必要となるケースも珍しくありませんし、頻繁にデータを削除したり記録媒体を入れ替えたりするのも現実的には厳しいものです。

長時間記録できるに越したことがないため、かならず記録できる時間は確認するようにしてください。

浮気調査におすすめのドライブレコーダー5選

あおり運転や運転トラブルが大きく注目されドライブレコーダーの需要も高まるなか、現在かなりの種類のドライブレコーダーが発売されています。

機能も特徴も多種多様で、「結局どのドライブレコーダーを買えばいいのか分からない」という人も少なくないはずです。

調査員 優作

ここで実際に浮気調査に使われている、浮気調査におすすめのドライブレコーダー5選を紹介していきます

AUKEY DR01

  • 常時録画対応
  • 1080P Full HD画質
  • 128GB SDカード対応
  • 170°広角レンズ
  • 全LED信号機対応
  • WDR内蔵

1万円以下で購入できるという価格帯が最大の魅力のAUKEYのDR01。

安価な価格帯で質のいい製品を提供し続けるAUKEYらしく、1万円以下でありながら128GBのSDカードに対応した長時間の常時録画が可能なドライブレコーダーです。

逆光にもWDRも内蔵されています。

TA-Creative TA-010C

  • 常時録画対応
  • ループ録画対応
  • 1440P Full HD画質
  • スクリーンセーバー機能
  • ナイトヴィジョン対応
  • 256GB SDカード対応
  • 170°広角レンズ
  • 全LED信号機対応
  • WDR内蔵

在庫切れ続出、大ヒットしている高機能、高画質ドライブレコーダーのTA-CreativeのTA-010C。

コンパクトなボディでありながら、浮気調査に欲しい機能をこれでもかと持ち合わせているのに加え、256GBのSDカードに対応しているため、対象者が泊りで出かける際にも安心して使えます。

COMTEC HDR360G

  • 画質340万画素
  • 最大12時間録画可能
  • GPS搭載
  • 常時録画対応
  • 2分割記録対応
  • 360°全方位レンズ
  • ノイズ対策
  • 全LED信号機対応
  • 専用ビューホワイト対応
  • WDR内蔵

テレビCMも放送されている、日本メーカーであるCOMTEC の中でもロングセラーとなっているHDR360G。

360°全方位レンズで車内も確認可能であり、GPS搭載、ノイズ対策もバッチリということで、映像、音声の2つにおいて浮気の証拠を掴むための機能が充実しています。

これだけの機能を搭載しつつ、最大12時間録画可能というのも突出したポイントです。

d’Action DC3000

  • FULL HD画質
  • 常時録画対応
  • 128GB SDカード対応
  • 360°全方位レンズ
  • ノイズ対策
  • 全LED信号機対応
  • WDR内蔵
  • GPS搭載
  • 無線LAN搭載
  • 省エネモード
  • VR再生
  • ストリーミング再生

ドライブレコーダーとしてだけでなく、取り外してアクションカメラとしても使うことのできるd’ActionのDC3000。

GPS搭載、そしてスマホを使ってリアルタイムで映像を確認することのできる遠隔監視にも対応しています。

常時録画で128GB SDカードに対応していることに加え、省エネモードもあるため、録画時間も申し分なく浮気調査で活躍してくれます。

Pioneer VREC-DZ700DSC

  • FULL HD画質
  • 常時録画対応
  • 128GB SDカード対応
  • ノイズ対策
  • 全LED信号機対応
  • WDR内蔵
  • GPS搭載
  • 無線LAN搭載
  • ナイトサイト対応
  • 偏光フィルター対応
  • 地デジ電波干渉対策

街頭が少ない暗い場所でも鮮明に録画できるナイトサイトを搭載したPioneerのVREC-DZ700DSC。

とにかくどのようなシチュエーションでも「綺麗に記録する」ことに特化しており、大手メーカーであるPioneer 製ということも安心できるポイントです。

この記事のまとめ

ドライブレコーダーを使った浮気調査方法についてまとめます。

浮気調査に使うドライブレコーダーを選ぶ時の一番大きなポイントは「常時録画で長時間記録ができること」。

第三者が見ても肉体関係があったことを推測できる映像が「ドライブレコーダーの強力な証拠になる」。

調査員 ひかり

ドライブレコーダーは自然に誰でもできる浮気調査とも言えるため、浮気調査の初期段階として自分で試してみるのにおすすめです。

当サイトからの申込数ランキング

  • AMUSE(アムス)

    AMUSEの年間相談実績7000件以上。調査の結果浮気の証拠が掴めなかった場合費用は一切かからないというのが最大の特徴です。

    評価
    即日調査
    対応エリア全国

  • 総合探偵社TS

    年間相談実績1000件以上の総合探偵社TSは離婚・復縁に強い探偵社。弁護士との連携&夫婦カウンセラーが在籍しているので、調査後も無料で「その後」の相談が可能となっています。

    評価
    即日調査
    対応エリア全国

  • 原一探偵事務所

    原一探偵事務所は創業からの解決実績110,000件以上。確かな調査実績とサービスから浮気調査で最も信頼できる探偵事務所と言えます。

    評価
    即日調査
    対応エリア全国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です